花粉症対策のために私たちができること

今日からはじめられる花粉症対策の徹底ガイド

  • SITEMAP
  • まずは押さえておきたい花粉症対策の方法
  • 花粉症対策のために取り入れたい食べ物
  • 花粉症対策にオススメな健康食品&サプリメント

花粉症とは

花粉症の治療や対策の前に、まずは花粉症とは一体なんなのかを理解しておくことが重要です。ここでは花粉症が起きる原因と症状について説明します。

花粉症の原因とは

花粉症とは植物の花粉が原因で、鼻水や鼻づまり、目のかゆみなどの症状を発症する、季節性の疾患です。

季節性というのは、花粉症を引き起こす種類の花粉が舞う時期が、年間を通して見ると大体同じ時期、という意味です。
たとえば、スギの花粉は冬から春にかけて多く舞います。
そのため、花粉症のことを季節性アレルギー性鼻炎などとも言います。

現在、日本人の約4人に1人が症状に程度の差はあれ、花粉症を患っていると言われます。

花粉症の主な症状

花粉症の典型的な症状は、まず鼻に現れます。三大症状と言われる、くしゃみ、鼻水、鼻づまりです。
鼻水は粘液状ではなく、水のようにさらさらしているのが特徴です。
鼻づまりは、左右ともに鼻呼吸がまったくできなくなるほど重症化する人もいます。

目の症状も典型です。かゆみ、充血、涙、腫れなどです。
少しでも症状を解消しようと、無意識に手の甲で目を擦ってしまうと、さらに症状を悪化させる原因となります。

他にも、喉や皮膚のかゆみ、皮膚の熱っぽい感じ、下痢などといった症状が出る人もいます。
症状の程度には個人差があります。
また、同じ人でも、花粉の量が多い年なのに軽症だったり、さほど花粉が多くない年なのに重症だったりすることがあります。
重症化すると、仕事や勉強への影響、さらには日常生活がままならなくなることもあります

花粉症を引き起こす主な植物

花粉症は春に多い疾患です。スギの花粉が多く舞うことが理由です。
しかし、花粉症の原因となる植物は、スギだけではありません。

花粉症を引き起こす植物は、スギの他に、ヒノキ、ブタクサ、カモガヤなどが知られていますが、全部で約60種類とも言われます。
一年中、人に付きまとう厄介な病気なのですね。

なお、花粉症とは原因物質が異なりますが、ホコリやペットの毛、ダニなどを原因とした通年性のアレルギー症状を持つ人もいます。
近年では、このタイプのアレルギー症状と、花粉症とのアレルギー症状を同時に併発して重症化する例も見られています。

特集 花粉症対策にオススメな健康食品&サプリBEST5

オリーヴリーフ・エキストラクト

含まれている成分オリーヴリーフ

商品紹介ページへ

アレルケア

含まれている成分L-92乳酸菌

商品紹介ページへ

甜茶400

含まれている成分甜茶ポリフェノール

商品紹介ページへ

蓮のちから

含まれている成分レンコン抽出物

商品紹介ページへ

トマトのちから

含まれている成分トマト抽出物

商品紹介ページへ