花粉症対策のために私たちができること

今日からはじめられる花粉症対策の徹底ガイド

  • SITEMAP
  • まずは押さえておきたい花粉症対策の方法
  • 花粉症対策のために取り入れたい食べ物
  • 花粉症対策にオススメな健康食品&サプリメント

花粉症は都会に多い?

花粉症は都会に多いと言われますが、その原因はなんでしょうか?花粉量の多い都道府県別ランキングも発表します。

都会に住んでいる人は花粉症が多い?

都会人は、花粉症の発症率が高いと言われます。
これは単なる都市伝説ではなく、ある程度の科学的根拠があります。

ヒートアイランド現象

ヒートアイランド現象とは、都市部に行くにつれて、気温が高くなる現象のことです。
気温が高くなると、都市部の周辺地域から空気が流れ込んできます。
この空気の中に、花粉が多く含まれていることがあるのです。

なお、都市部の気温が高くなる原因は、アスファルトやビルなどに蓄積される太陽の熱です。

大気汚染

地方よりも都市部のほうが自動車なども多いことから、その分、大気も汚染されます。
大気が汚染されると、目や鼻などの粘膜が傷つけられます。
粘膜が傷つくと、花粉などのアレルギー物質に対する抵抗力が弱くなります
そのため、花粉症を発症する人が多くなると言われます。

コンクリート・ジャングル

都市部の大部分は、コンクリートやアスファルトで固められています。
そのため、飛散した花粉は土に吸収されず、道路表面の花粉量はどんどん増えていきます
そこに風が吹いたりすると、花粉の再飛散が起こります。
都会であればあるほど、花粉症の症状が重くなります。

都道府県別!花粉飛散量ランキング

花粉の飛散量が多い場所は、当然ですが花粉症の発症率も高くなります。
1平方cmあたりの花粉の飛散量を、都道府県の主要都市別ランキングにしました。
花粉症を引き起こす代表、スギとヒノキの花粉量を基準にしています。
ランキングは、花粉量の多い順です。

1、茨城県
2、群馬県
3、栃木県
4、三重県
5、静岡県
6、滋賀県
7、福島県
8、東京都
9、福井県
10、岐阜県
11、千葉県
12、神奈川県
13、埼玉県
14、愛知県
15、高知県
16、京都府
17、山形県
18、奈良県
19、山梨県
20、宮城県
21、山口県
22、富山県
23、新潟県
24、青森県
25、愛媛県
26、鳥取県
27、大分県
28、石川県
29、兵庫県
30、岩手県
31、福岡県
32、佐賀県
33、宮崎県
34、大阪府
35、長崎県
36、長野県
37、徳島県
38、島根県
39、秋田県
40、岡山県
41、広島県
42、熊本県
43、和歌山県
44、鹿児島県
45、香川県
46、北海道

※それぞれの土地の飛散量は年によって異なるため、ランキングも年によって異なります。
※各都道府県の主要都市で観測しています。
※沖縄にはスギが存在しないため、ランキングから外しています。

特集 花粉症対策にオススメな健康食品&サプリBEST5

オリーヴリーフ・エキストラクト

含まれている成分オリーヴリーフ

商品紹介ページへ

アレルケア

含まれている成分L-92乳酸菌

商品紹介ページへ

甜茶400

含まれている成分甜茶ポリフェノール

商品紹介ページへ

蓮のちから

含まれている成分レンコン抽出物

商品紹介ページへ

トマトのちから

含まれている成分トマト抽出物

商品紹介ページへ